筋トレを約1ヶ月続けて感じた体調の変化|筋トレのススメ

筋トレ

みなさん、こんにちは。

「ひらこ(@hirako_zonepre)」です。

 

曇りの日や雨が近くなると、なんとなく身体がだるくなったり頭がボーッとしたりしませんか?

わたしも28歳から、体調が天候に依存するようになりました。

雨が近づくと頭がボーッとしたり痛くなったりするんです。

おかげで仕事に全く集中できません。

特に、梅雨と台風の時季、6〜7月と10月ですね。ホントにしんどいです。

そこで、運動する機会を作ろうと思い、筋トレを始めました。

筋トレならば天候関係なく運動ができますからね。

音楽を聴きながらできますし、シャワーやサウナも施設で利用可能。

水道・ガス代が浮きそうです(笑)

 

初期目標:毎日ジムに行く

最初、筋トレの目標を「毎日ジムに行くこと」と設定しました。

これは筋トレを日常に溶け込ませることが狙い。

新しい習慣を作りますから、自分が放棄しないような簡単な目標から設定します。

もし、仮に「今日は筋トレしたくないなぁ」と思っても「シャワーを使って水道ガス代を浮かそう笑」と思って行きます。

ジムが生活の一部になるまで続けました。

 

1ヶ月の成果

筋トレをしようと思い立ってから1ヶ月の成果を報告します。
  1. 低気圧による頭痛がなくなった
  2. 飲酒量が減った

 

1:低気圧による頭痛がなくなった

原因は不明ですが、ジムで身体を動かした翌日は体調が悪くならないことが多くなりました。

加えて、曇りの日でも標準並みの体調をよく感じています。

まぁ、筋肉痛はあるのですが…。

体調が悪くないため、寝込むことが無くなり、仕事に取り組める時間が長くなりました。

 

2:飲酒量が減った

お酒を進んで飲まなくなりました。不思議です。

おかげでコンビニでの出費が極端に減りました。

ジムへ通う前はチューハイ2本とおつまみ、1000円弱の買い物を週2回していましたが、今はゼロ。

ジムの月会費と月のコンビニ代とがほぼイコールの出費となりました。

次の目標:しっかり筋肉をつけたい

ジムに通ううちに「ムキムキになりたい」という欲求が高まってきました。

1年間、このブログと共に筋トレの成果や過程をまとめて行きたいと思います。